おまもりひまり第8話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/02/25(木)
おまもりひまり第8話

タイトル「Curiosity killed the cat」
*主人公とヒロイン2人の述懐から始まる今回。
凛子の非日常の中で日常を貫くっていう姿勢は滅茶苦茶好み。
惜しむらくは凛子自体になんの興味も持てないことか。
後動機も微妙。打算でなく、自然に相手を思ってするとずっといい。
ともかく、自分の立ち位置を力や能力に頼らず持とうとする姿勢は凄くいい。
今まで単なる空気で、これから先も日常回以外では出番ないだろうけど、こう芯を通すキャラは好きだ。

怪我した女の子の下半身を冷やす鬼畜な男。
というかほんとになんで下を履かせてないのか意味が分からん。
服がないわけじゃないだろうし、視聴者サービスって言えばそれまでだけど、体を気遣おうよ。
シリアスな中でエロは邪魔だなあと思ったけど、今回の話自体そこまでシリアスでもないから許容範囲か。
猫アレルギーってあんな軽いのか?
猫といると呼吸困難になるとかそういうレベルだと思ってたけど。
一晩中ひっつかれてたら病院直行とかそうなると思う。
軽いアレルギーとかそんな感じなのかな。
人工的にされたものとかいう話もあるし。

代わりの刀を探す緋鞠。
ゲロ吐いてたのは引いた。
音が妙にリアルで、あれはないわ……

くえすのところに行く優人。
盗聴器、あれだと他の人が見たら一発でバレると思うんだけど……
中で話し合いをしてたけど、優人は共存派でない妖も生かそうとしてたけどそこんとこどうなんだ。
それ抜きにしても、優人の言い分は共存派の妖以外なら殺してもいいって聞こえた。
人間側としたらそれで何の問題もないけど、妖にとって受け入れられる主張とはとても思えない。
いきなりヤンデレ化したのは普通に怖かった。
演技とか言ってたけど、レイプ目とか演技のレベルじゃないよ。
役者すぐにでも出来るってあれ。

土壇場で天河の力が覚醒して話に収拾ついたけど、これ優人が酷すぎないか取りあえず優人は責任とるべきだと思う。
いやまあ忘れてた約束がくえすの心の支えだろうなっていうのは分かってたけどさ、まさか妖は倒すっていうのを言ってたのがむしろ優人の方だってのは思わなかった。
神宮寺家の家の都合もあるんだろうけど、どう考えてもくえすがああなったの優人の影響が大だよな。
それで久しぶりにあったら自分を全否定されて、挙句俺に近づいたのは全部家の都合だろうって、そりゃくえすがキレてもしょうがない。
その上で許されてるって、もうくえすが冗談で言ったお願い全部聞いても足りないと思う。
しかも約束忘れてた理由が、記憶を消されてたとかじゃなく、単純に忘れてたからって。
まあ言及されてないから違うかもしれないけど、他に消す理由のある人もいないし、多分そうなんだろう。
光渡しのときに復活してるのが気になるけど。
ちょっとこれはダメな主人公とかそういうレベルですらない。

追記10.2/25:コメントで指摘されましたが、記憶喪失は祖父に渡されたお守りのせいみたいです。
記憶を封じたのは妖と共存の道を選ばせるようにとかそんな感じかな。
ただそれ踏まえた上でも、個人的には優人のあの言い分は納得し難い。
少なくとも、人の脅威になる妖をみすみす見逃すような奴が、体張ってる相手に対して言っていい言葉じゃないだろう。

最後に出てきた鬼斬り役? はまた怖いな。
殺すとかじゃなく食うって。
ああ、でも動物殺して食べるのと同じと考えれば正しいのか。
くえすをさらに加速させた感じだろうか。
くえすは自分で自分を縛ってる感があったから、こっちのほうが怖そうだ。

今回のくえすと優人のやり取りは普通にメインヒロインでありそうな感じだった。
優人はともかく、くえすの一途さは可愛い。
今のとこ緋鞠より深く掘り下げてる感じだけど、これから緋鞠のほうやってくのかな。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
いや、優人の態度は色々どうかと思いますけど、約束を忘れてたのは不誠実だからでなくて、祖父のお守りで力と一緒にそれに関連する記憶も封じられていたからですよ?
力が戻るたびに少しずつ思い出してるのはそのせいですね
クエスもそれを知ってるから、緋鞠を襲ったり本気で刺す気で追い詰めて力を出さそうとしたわけで
何度か作中で言及してると思うのですが・・・・・・
2010/02/25(木) 16:27 | URL | #-[ 編集]
あれ、言及されてましたっけ?
お守りとかその辺りの設定もさっぱり覚えてない……
1,2話の頃ですかね。
wikipediaとか公式見ても、全くそれに関する記述がなかったので、理由もなく忘れてるのかと勘違いしてしまいました。
取りあえずその辺り訂正しておきます。
ご指摘ありがとうございました。
2010/02/25(木) 18:33 | URL | 窓間 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/89-b33fe550
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
くえすとの戦いで傷ついた緋鞠。 優人は自分が守られてばっかりって…。 撃たれた魔力が残っているのを抑えるのに秘薬を使うが。 緋鞠が子...
2010/02/25(木) | SERA@らくblog 3.0
緋鞠ちゃんのぴんくおぱんちゅ強調しまくり(^_^;) シリアスになりそうでならないのがこの作品? バトルのダメージ回復に秘伝の丸薬を服用の緋鞠ちゃん。 マタタビ入りとは なぜえっちいモード全開(笑) 某作品で出番なかったぶん?あみっけ大熱演。 …付き合っち...
2010/02/25(木) | のらりんクロッキー

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。